借金返済の任意整理にかかる費用

MENU

借金返済の任意整理にかかる費用

借金返済をして行く上で、まずは今現在の借金の状況を把握することが大切です。そして、借金返済のために、任意整理をする場合には、まず弁護士事務所か司法書士事務所に行って、手続きの依頼をします。この場合の手続き費用には、他の自己破産や、個人民事版再生と違って、成功報酬があるのを覚えておかなければなりません。弁護士や司法書士の事務所では、それぞれに規定の報酬金額があるのが普通ですが、一応、弁護士会統一報酬基準という金額が定められているようです。任意整理は、お金を借りた人と貸した金融機関の間で、和解が成立して初めて成功報酬があるので、最後に報酬金額が決まります。ただし、任意整理と言っても、その人が何社の金融機関からいくらお金を借りているか、借金返済額はいくらであるかによって、任意整理にかかる費用は変わってきます。最初に着手金として、20万円ほどのお金を弁護士事務所に支払わなくてはならないところもあります。任意整理によって、どれだけ借金返済額が減額されるかは分かりませんが、着手金が支払えない人がたくさんいます。任意整理で借金返済額が減額されても支払う能力がない場合には、個人民事版再生や、自己破産によって借金返済の問題を解決しなくてはなりません。その場合、依頼する事務所に支払う報酬がよけいに高くなる場合があります。

厳選2

#サイト名PRリンク